頬などは綺麗なのに、鼻だけがポツポツと毛穴が黒ずんでいる人が多いのはなぜでしょうか。


それは、頬などと違って鼻は立体的なため、クレンジングでメイクを落とすのが難しい場所だからなんです。




鼻の毛穴の黒ずみは、皮脂汚れやメイク汚れが酸化したものですから、毛穴の汚れをしっかりと落とす必要があります。



オイルクレンジングはメイクや皮脂をしっかりと落としやすいですが、洗浄力が強いために必要な皮脂まで落としてしまい、オイルクレンジングをすると肌の乾燥がひどくなり、毛穴が広がって汚れが入り込みやすくなるという欠点があります。





クリームクレンジングは肌への刺激が少ないですが、ベタつきが残るためにダブル洗顔が欠かせません。

また、拭き取る時に肌を傷めたり、汚れを毛穴に押し込んでしまう事があります。






ミルククレンジングは最も肌にやさしいですが、メイクを落とす力は弱いので、毛穴に汚れが残りやすくなります。
かなりの薄化粧の人意外は使わないほうが無難でしょう。





立体的でメイク汚れを落とすのが難しい鼻でも、毛穴に黒ずみの元となる汚れを残さないよう、それでいて肌にやさしいクレンジングとして、

上記クレンジングの欠点をすべて排除したクレンジングが、ゲルタイプ

のものになります。





ゲルタイプのクレンジングは、メイク汚れや皮脂汚れを”吸着”し、包み込みながら落とすので、鼻のような立体的な箇所でも汚れを落としやすいというわけです。


ゲル状なので、肌への摩擦による刺激が少ないのも特徴です。


注意点としては、オイル成分をゲル状にしている製品もあるので、この場合はオイルタイプよりも肌への刺激が強い場合があるので、特に敏感肌の方は使わないようにしてください。






敏感肌か普通肌かにかかわらず、鼻の毛穴の黒ずみが気になるようなら、様々なタイプのクレンジングの欠点をすべて補っているゲルタイプのクレンジングを継続使用してみてはいかがでしょうか。



肌の凹凸箇所でも、汚れを吸着しながら包み込んで落としてくれますし、無添加で低刺激のものであれば敏感肌の方でも安心して使うことができます。