外から帰ったら、メイクは確実に落としていますか?

メイク汚れが残ったままだと、毛穴の黒ずみ、ポツポツの原因になってしまいます。

注意しなければならない事ですが、メイクを落とす時は必ず洗い流すタイプのクレンジングを使うようにしましょう。

拭き取るタイプのメイク落としも出ていますが、拭き取る時に毛穴にメイク汚れを押し込む原因になりますから、拭き取るタイプのメイク落としは極力、使わないほうが賢明です。

また、拭き取るタイプのメイク落としは、拭き取る際に肌を傷める原因にもなりますよ。


どうしても夜遅く帰る事になってしまったり、疲れがたまってメイク落としに時間がかけられない時、”緊急用”としてのみ「拭き取るタイプのメイク落とし」は使用するようにしましょう。

メイクはメイク落とし専用のクレンジングを使い、毎日、全てきちんと落とすのが基本中の基本です。


毛穴に入り込んだメイク汚れは、空気中の汚れや紫外線などで更に汚れ、それが毛穴周辺の皮膚に刺激となって、最悪の場合皮膚にメラニン色素が沈着してしまう事があります。

こうなると、毛穴周辺の皮膚は硬くなり、毛穴が開きっぱなしになってしまい、さらに毛穴には汚れが溜まりやすくなるというスパイラルが生まれてしまいます。


とはいえ、黒ずんでしまった毛穴をきれいにするには、まず今現在毛穴に詰まっている汚れを専用クレンジング剤でしっかりと落としてしまうことが先決です。

そしてきれいになった毛穴をしっかりと”保湿”すること。

人には”自己回復力”があるので、皮膚も元通りの健康な肌になろうとしますから、その自己回復力を後押しするように、余分な汚れを落とし、肌をケアしてあげるだけでいいんですよ。